Festus medii ævi osakæ
大阪中世まつり

大阪中世まつりでは、中世ヨーロッパに惹かれる方々のために
音楽を中心として多彩なイベントを開催いたします。

大阪中世まつり

中世音楽を学ぶ方のために

中世音楽の本格的な公開レッスンと理論講座
 講師 ブリス・ラモンダンク、ルドン絢子
中世写本楽譜を読むための基礎講座
 講師 ルドン絢子、坂本卓也

中世の音楽に触れてみたい方のために

中世の歌と楽器を演奏してみる中世楽師体験

中世の文化を体験したい方のために

中世のレシピでつくる料理と菓子
中世の人々が身につけていた巾着袋の製作

特別講演会

講演「中世ヨーロッパの吟遊詩人」 
 講師 ブリス・ラモンダンク
講演「ゲームに受容された中世ヨーロッパ・ファンタジー」
 講師 ルドン ジョゼフ (NPO法人ゲーム保存協会理事長)

2017年8月

11日(金祝) 15:30-20:30
12日(土) 10:00-16:30

大阪市立東成区民センター 6階・7階にて

会場地図(Google map)
地下鉄千日前線/今里筋線 今里駅2番階段から 徒歩約3分。

駐車場はございませんので、車でお越しの際は近隣のコインパーキング等をご利用ください。

8月11日(金祝)
15:30-16:10
中世写本楽譜入門
16:20-17:00
ソルミゼーション講座 初級
17:10-17:50
アルス・ノヴァ写本読譜講座 初級
18:00-18:40
アルス・ノヴァ写本読譜講座 中級
18:00-18:40 (入退室自由)
★中世楽師体験 中世の歌と楽器に挑戦
18:40-19:20 (入退室自由)
★中世楽師体験 中世の歌と楽器に挑戦
19:00-20:00 要事前予約
☆中世のお裁縫 巾着袋「オモニエール」づくり
19:00-19:20
☆中世のお菓子「クッバイータ」づくり
19:30-20:30
中世音楽マスタークラス
19:30-20:00
☆中世の楽譜をみてみよう

8月12日(土)
10:00-10:50
中世音楽マスタークラス
11:00-11:50
中世音楽マスタークラス
11:10-11:50
ソルミゼーション講座 初級
12:00-12:40
ソルミゼーション講座 中級
12:00-13:00 (入退室自由)
★中世楽師体験 中世の歌と楽器に挑戦
12:50-13:30
講演「ゲームに受容された中世ヨーロッパ・ファンタジー」
12:50-13:30
アルス・ノヴァ写本読譜講座 初級
13:00-13:20
☆中世のお菓子「クッバイータ」づくり
13:40-14:20
講演「中世ヨーロッパの吟遊詩人」
13:20-13:50
★中世楽師体験 中世の歌を練習しよう
13:50-14:20
☆中世の楽譜をみてみよう
14:30-15:30
★中世楽師体験 中世のアンサンブル
14:30-15:30 要事前予約
☆中世のお裁縫 巾着袋「オモニエール」づくり
14:30-15:30 要事前予約
☆中世のレシピで料理とお菓子づくり
15:30-15:50 要事前予約
★中世楽師体験 ブリス先生のリハーサル
16:00-16:30 要事前予約
☆中世料理試食会★中世楽師体験発表

大阪中世まつりでは、みなさんの興味に応じて効率よくイベントにご参加いただけるよう、9つの特徴的なコースをご用意しました。

大阪中世まつりのすべてのイベントに参加できる、オトクな満喫コース3種。
中世に恋い焦がれるあなたに!めざせ!メディェヴァリスト!

1 大阪中世まつり完全満喫コース (18.000円)

2日間に開催されるすべてのイベントに参加することができます。

2 11日満喫コース (9.000円)

11日(金祝)に開催されるすべてのイベントに参加することができます。

3 12日満喫コース (13.000円)

12日(土)に開催されるすべてのイベントに参加することができます。

音楽イベントを中心に中世を楽しむセレクション。
気軽に楽しむ楽師体験⑥から中世音楽本格理論講座④まで3コースをご用意。

4 中世音楽専修コース (12.500円)

2日間じっくりと中世音楽を学ぶコース。すべての理論講座、マスタークラス聴講、特別講演会に出入り自由。

5 マスタークラス聴講コース (6.000円)

2日間のマスタークラス聴講と特別講演会のセット。

6 12日気軽に楽師体験コース (7.000円)

12日(土)に開催されるすべての中世楽師体験イベントと、特別講演会、中世料理試食会のセット。

音楽だけでなく裁縫や料理を楽しめる体験コース。
「8. 12日気軽に中世体験コース」では、中世の歌を練習して楽師体験 6. のコースといっしょに試食会で演奏発表します!

7 11日気軽に中世体験コース (3.000円)

11日(金祝)に開催される、気軽に中世体験できるイベントに参加できます。

8 12日気軽に中世体験コース (7.000円)

12日(土)に開催される、気軽に中世体験できるイベント、特別講演会、中世料理試食会に参加できます。

9 講演聴講コース (2.500円)

12日(土)の特別講演会のみのコース。

まつり当日の運営を円滑にすすめるため、参加費は事前のお支払い[クレジットカード、Paypal、銀行振込、現金]をお願いいたします
ご予約、参加費のお支払い、マスタークラスの受講について、その他お問いあわせは 坂本音楽スタヂオまで。
また、複数のイベントが同時開催されるため、すべてのイベントに参加できるわけではありません。
フライヤーに掲載の時間割を参考に、どのイベントに参加されるかお選びください。
材料の準備、施設の定員の都合がありますので、要事前予約のイベントは事前のご予約をお願いいたします。

Brice RAMONDENC ブリス・ラモンダンク
Brice RAMONDENC

ギタリストとして音楽の勉強をはじめ、民族音楽からメタルロックまで幅広いスタイルに精通。モンペリエ大学にて、ジゼル・クレマンの指導で音楽学学位 取得、中世音楽に傾倒する。楽器奏者、歌手としてブリジット・レーヌ、マルセル・ペレス、ドミニク・ヴェラールらのもとで研鑽を積む。
2013年にヴォーカル・アンサンブル「Hortus Deliciarum」を立ち上げ、フランス国内で40回を超えるコンサートを実現。各地の中世フェスティヴァルで演奏している。
2014年よりパリ国立高等音楽院にてエクリチュールを専攻、ラファエル・ピカゾスのもとでは中世即興、記譜法、対位法を学ぶ。14世紀の宗教曲に明るく、現在、Codex d'Apt、バルセロナ・ミサ各出版譜を準備中。

REDON Ayako ルドン絢子
REDON Ayako

パリ国立高等音楽院、パリ・ソルボンヌ大学中世音楽実践専攻修士。15世紀以前の作品を専門とする歌手、クラヴィシテリウム奏者。アルス・シュブティリオルを含む古記譜法と写本読解に高い能力を発揮し、研究者としても活躍。
古楽声楽をジャスマン・マルトレル、アンヌ・ドゥラフォス、写本読解と中世対位法、即興演奏をカリーヌ・モレトン、ジェラール・ジェイ、ラファエル・ピカゾスの各氏に師事。
現在パリ在住。フランスを中心に、資料に記された音だけでなく文化的コンテクストの再考や、現代における古楽演奏の意味を問う個性的な内容の演奏活動を続ける。

ルドン ジョゼフ REDON Joseph

フランス、エヴィアン生まれ。パリ東洋語学学校にて日本語を専攻し、90年代からフランスでビデオゲームの歴史とその保存に関する研究をはじめる。2000年に来日、以降永住。
国際機関 Software Preservation Society (SPS)、フランスMO5.com 主要メンバー、NPO法人ゲーム保存協会理事長。

坂本卓也 SAKAMOTO Takuya

ヴィオラ、バロック・ヴァイオリンを大津睦、ジャン=フィリップ・ヴァッサールの各氏に師事。中世音楽理論をルドン絢子氏に学ぶ。
ヴィエール(中世フィドル)、バロック/モダン/エレクトリック・ヴァイオリン、ヴィオラを自在に持ち替え、幅広く演奏活動を行っている。
坂本音楽スタヂオ管理人。日本中世フィドル協会大阪支部長。

ささきひろ子 SASAKI Hiroko

ユネスコの親善大使である世界青少年合唱団 World youth choir 日本代表。音楽療法やアレクサンダーテクニークの知識、ヨガ・インストラクターの資格を生かしたボイストレーニングを行っている。
声楽を広瀬奈緒、高橋絵里、波多野睦美、合唱指揮を松原千振の各氏に師事。

粟野久美 AWANO Kumi

大阪中世まつりの衣装、オモニエールのデザイナー。製作指導担当。

主催・運営)坂本音楽スタヂオ
協力)日本中世音楽センターNPO法人ゲーム保存協会、佐久間邦雄
ご予約・お問いあわせ) 坂本音楽スタヂオ